「投資サギ外来」、始めました。
 




 

こちらのサービスは投資サギやサギの疑いがあるに投資についての相談をお受けするサービスです。ご家族や友人が怪しげな投資を行っていて心配でしょうがない方(もしくは変な投資に手を出しそうな方)も対象です。ご一緒に来店頂いて、相談アドバイスを提供する事も可能です。

投資サギは、まさか自分が引っかかるわけが無い、と多くの方が考えています。しかしながら、被害額が億単位の投資サギは毎月のように発生しており、決して珍しくありません。数十億円単位でも年に1回程度、数百億円単位の詐欺事件も数年に1回は発生しています。

最近発生した有名な投資サギ事件では以下のようなものがあります。

MRIインターナショナル資産消失疑惑……2013年5月、米国の債権回収事業への投資で資金を募る。1300億円の資金を集めたが、被害額はいまだ不明。

キクラゲサギ……2012年12月、九州の企業がキクラゲの栽培に出資を募り、4億円以上の資金を集める。事業の実態はなかったという。

元慶應大生による投資サギ……2012年5月、株の自動売買システムを開発したとして、20億円の資金を集めた慶應大学の元学生が、海外へ逃亡。

企業年金サギ……2012年2月、AIJ投資顧問が企業年金基金を相手に虚偽の報告を繰り返し、約1000億円の損失を発生させた事が発覚、厚生年金基金の制度自体が廃止される大きなきっかけとなる。

和牛投資サギ……2011年8月、投資家から多額の資金を募って和牛の牧場経営を行っていた安愚楽牧場(あぐらぼくじょう)が経営破たん。被害総額は4200億円に達し、史上最大の投資サギ事件となる。

出資サギ……2006年〜2009年、阪神タイガースで活躍した元プロ野球選手の金本知憲氏が親友として付き合っていた人物に、様々なビジネスへの出資名目で8億円以上を騙し取られたとして裁判中。

etc……

こういった投資サギが発生し、何百万円も損をした……何千万円も失って老後資金が吹き飛んだ……といった話を聞くたびに「その1/100で良いからコストをかけて事前に相談をしてくれれば良かったのに」といつも思ってしまいます。

そこで、投資サギ相談に絞った相談サービス「投資サギ外来」のサービス提供を開始しました。こちらのサービスは一般的な投資に関するセミナーやレッスンとは違い、サギが疑われる投資に関する相談に特化しています。投資を検討・実行している本人だけではなく、ご家族やご友人からのご相談もお受けいたします。

相談に当たっては、事前に事情をヒヤリングさせていただき、相談当日は必要な資料などを全てお持ち下さい。スカイプもご利用頂けます。


お申し込み方法は月別に分かれているレッスンのページからお願い致します。希望される日にちをお選び頂き、「レッスンの種類」で「投資サギ外来」を選んで下さい。


相談内容は投資サギに関するものであれば全てお受けいたしますが、以下の点にはご注意下さい。

*当店からの相談・アドバイスはあくまで参考意見です。最終的な判断はお客様自身の責任で行ってください。結果的にアドバイスによって損をした、儲けそこなった、といった事態が発生しても補償は一切行いません。
*すでに詐欺事件であることが明確な場合は当店で対応できませんので、警察や弁護士にご相談下さい。 



投資サギ外来についてご不明な点は、お問い合わせ下さい。